記事一覧

パネライスーパーコピー最高級N品msacopy.com

パネライスーパーコピー最高級N品情報満載「msacopy.com」人気パネライメンズ・レディース時計をショッピングサイトです!最高級パネライスーパーコピーなら当店で!弊店の商品はスーパーコピー品の中でも最高品質の物でございます。ご利用お待ちしております。
http://www.msacopy.com/menu/category-55.html パネライスーパーコピー
http://www.msacopy.com/menu/category-73.html 本物品質PANERAI時計コピー
http://www.msacopy.com/menu/category-49.html ウブロスーパーコピー新作

高品質オメガスーパーコピーN級品激安販売安心サイト!

オメガスーパーコピー時計優良店、高品質OMEGA時計コピーN級品激安販売専門店!最高級のスーパーコピーオメガ時計オメガスピードマスタースーパーコピーオメガシーマスタースーパーコピーオメガコンステレーションスーパーコピーオメガデビルスーパーコピー、本物と見分けがつかないぐらい、完璧なスーパーコピーブランド品を経営しております。プロのオメガ偽物の専門家,スーパーコピーの先駆者、国内で最高に成熟した偽物ブランド,日本最大級のスーパーコピーオメガ取扱専門店です。

当店唯一URL:http://www.msacopy.com/

http://www.msacopy.com/menu/category-70.html 高品質オメガスーパーコピー

http://www.msacopy.com/menu/category-pid-21.html オメガスピードマスタースーパーコピー

http://www.msacopy.com/menu/category-pid-22.html オメガシーマスタースーパーコピー

http://www.msacopy.com/menu/category-pid-23.html オメガコンステレーションスーパーコピー

http://www.msacopy.com/menu/category-pid-24.html オメガデビルスーパーコピー

スーパーコピー時計リンク集
ロレックススーパーコピー
ウブロスーパーコピー
オメガスーパーコピー
カルティエスーパーコピー
フランクミュラーコピー
シャネルJ12コピー
パテックフィリップコピー
ブライトリングコピー
パネライスーパーコピー
ブルガリスーパーコピー
ゼニススーパーコピー
チュードルスーパーコピー
ルイヴィトン時計コピー
IWCスーパーコピー
オーデマピゲスーパーコピー
ショパールスーパーコピー
ヴァシュロンコンスタンタンコピー
タグホイヤースーパーコピー
ベル&ロスコピー
ジャガールクルトコピー
コルムコピー
ガガミラノスーパーコピー
セイコースーパーコピー
ロジェデュブイスーパーコピー
ジェイコブスーパーコピー
ロンジンスーパーコピー
ランゲ&ゾーネコピー

口コミ最高級ウブロスーパーコピー時計(N級品)激安販売専門店【MsaCopy.com】

世界大人気の(HUBLOT)ウブロ時計激安品を探していますか。口コミ最高級ウブロスーパーコピー時計(N級品)はウブロコピーを大勢に揃えっています。HUBLOT偽物ブランドと言ってもなんと本物と見分けがつかないぐらい!スーパーコピーウブロ豊富に揃えております、最も手頃な価格でお気に入りの商品を購入。日本唯一の安心販売店!
http://www.msacopy.com/menu/category-49.html ウブロスーパーコピー時計優良店
http://www.msacopy.com/menu/category-pid-38.html 高品質HUBLOT時計コピーN級品


スーパーコピー時計リンク集
ロレックススーパーコピー
ウブロスーパーコピー
オメガスーパーコピー
カルティエスーパーコピー
フランクミュラーコピー
シャネルJ12コピー
パテックフィリップコピー
ブライトリングコピー
パネライスーパーコピー
ブルガリスーパーコピー
ゼニススーパーコピー
チュードルスーパーコピー
ルイヴィトン時計コピー
IWCスーパーコピー
オーデマピゲスーパーコピー
ショパールスーパーコピー
ヴァシュロンコンスタンタンコピー
タグホイヤースーパーコピー
ベル&ロスコピー
ジャガールクルトコピー
コルムコピー
ガガミラノスーパーコピー
セイコースーパーコピー
ロジェデュブイスーパーコピー
ジェイコブスーパーコピー
ロンジンスーパーコピー
ランゲ&ゾーネコピー

精巧ですのロレックススーパーコピー通販サイトMsaCopy.com【口コミ高評価】

精巧ですのロレックススーパーコピー通販サイトMsaCopy.com【口コミ高評価】ロレックスコピー時計N級品は国内外で最も人気があり販売する。送料、ラッピング、 サイズ調整等無料!スーパーコピーロレックスのメンズ・レディース・ユニセックス時計通販,弊社のロレックスコピー,ロレックスレプリカ,ロレックス偽物時計は本物と同じ素材を採用 しています,最先端技術でスーパーコピー時計を研究し,全ての商品には最も 美しいデザインは、最も高級な材料。(ROLEX)ロレックスブランド正規品と同じな革、金具を使って、ブランドコピー品を再現します,歓迎購入!

当店唯一URL:http://www.msacopy.com/

本物品質ロレックス時計コピー

ロレックススーパーコピー

ロレックスデイトナスーパーコピー

ロレックスエアキングスーパーコピー

ロレックスデイトジャストスーパーコピー

ロレックスデイデイトスーパーコピー

ロレックスパーペチュアルデイトスーパーコピー

ロレックススカイドゥエラースーパーコピー

blogリンク集
スーパーコピー http://www.japan777.club ルイヴィトンスーパーコピー
スーパーコピーオメガhttp://www.jpan321.info オメガコピー
スーパーコピーカルティエ http://www.watchcopy.xyz カルティエコピー
スーパーコピーシャネルhttp://www.statkotei.me シャネルコピー
スーパーコピーパネライhttp://www.gsacfood.xyz パネライコピー
スーパーコピーロエベhttp://www.gsacfood.online 新作時計コピー
スーパーコピーブライトリングhttp://msatokei.hatenablog.com/ スーパーコピー
スーパーコピーロレックスhttp://blog.goo.ne.jp/msatokei ロレックススーパーコピー店舗
スーパーコピーブランド http://msatokei.coslife.net/ スーパーコピー時計n級
スーパーコピーセイコー http://msatokei.jugem.jp/ スーパーコピー通販
スーパーコピーベル&ロスhttp://msatokei.cocolog-nifty.com/blog/ スーパーコピー腕時計
スーパーコピーセリーヌhttp://tblo.tennis365.net/msatokei/ スーパーコピー腕時計販売店
スーパーコピーガガミラノhttp://blog.eigyo.co.jp/msatokei/ ガガミラノスーパーコピーn級時計
スーパーコピーエルメスhttp://www.musublog.jp/blog/msatokei/ エルメススーパーコピー
スーパーコピーウブロhttp://yaplog.jp/msatokei ウブロスーパーコピー優良店
スーパーコピーロレックスhttps://note.mu/msatokei ロレックススーパーコピー激安
スーパーコピーオメガhttp://msatokei.tuna.be/ オメガスーパーコピーn級
スーパーコピーパネライhttp://10152761.point-b.jp/b/index.php パネライスーパーコピー
スーパーコピーウブロhttp://msatokei.nikki.cmaker.jp/ ウブロスーパーコピー28800振動
スーパーコピーフランクミュラーhttp://www.freeml.com/bl/15691898/ フランクミュラーコピー
iwcスーパーコピー http://mestokei.hatenablog.jp iwcスーパーコピー
スーパーコピーアクアノウティックhttp://mestokei.hateblo.jp アクアノウティックスーパーコピー
スーパーコピーエルメスhttp://blog.goo.ne.jp/noobtokei エルメスコピー専門店
エルメスオーデマピゲhttps://blog.with2.net/mypage/ オーデマピゲスーパーコピー
エルメスグラハムhttps://noobtokei.wordpress.com グラハムスーパーコピー
エルメスシャネルhttp://noobtokei.edoblog.net/ シャネルスーパーコピー最高級
エルメスジェイコブhttp://noobtokei.coslife.net/ ジェイコブスーパーコピー
エルメスタグホイヤー http://noobtokei.jugem.jp/ タグホイヤー スーパーコピー 最高級品
エルメスチュードルhttp://tblo.tennis365.net/noobtokei/ チュードルスーパーコピー
エルメスブルガリ http://blog.eigyo.co.jp/noobtokei/ ブルガリスーパーコピー

精巧ですのブランド時計、スーパーコピーブランド激安通販サイト【MsaCopy.com】

精巧ですのブランド時計、スーパーコピーブランド激安通販サイトMsaCopy.com弊社はNランク最高級スーパーコピーブランドの卸売と小売を行っております。業界でも高い知名度と好評度を持っております。弊社は進んでいる生産設備成熟な技術と研究部門を持っており、コピー時計のパーツは直接にメーカーから買い、それを組み合わせます。卸売各種スーパーコピー時計,バッグコピー,財布レプリカ,マフラースーパーコピー,スーパーコピーベルトを専門に取り扱いしております,ロレックススーパーコピー,パネライスーパーコピーウブロスーパーコピー,ブライトリングスーパーコピー,IWC時計コピー,フランクミュラー時計コピー,カルティエ時計コピー,ベルロス時計コピー,オメガ時計コピー,ショパール時計コピー,オーデマピゲ時計コピー,ブルカリ時計コピー品を扱っております。様々な スーパーコピー時計の販売・サイズ調整をご提供しております。他にも各種ブランドのスーパーコピー品多数、取り扱っております。ブランドコピーは 卸売りと小ロット対応できます。品質がよくて、価格が低いです、すべて最上級極上クラスの材料を使用し、コピーに詳しい専門家たちから「芸術品」とまでコピー言わしめるほどの完成度に仕上げ生産しております。
※高品質、完璧で、上品なので、御自身が使用するだけでなく、入学、卒業、誕生日、結婚のお祝い等のギフトにもご利用ください。きっと価格、品質、デザインに満足される事と思います。


blogリンク集
http://www.japan777.club ルイヴィトンスーパーコピー
http://www.jpan321.info オメガコピー
http://www.watchcopy.xyz カルティエコピー
http://www.statkotei.me シャネルコピー
http://www.gsacfood.xyz パネライコピー
http://www.gsacfood.online 新作時計コピー
http://msatokei.hatenablog.com/ スーパーコピー
http://blog.goo.ne.jp/msatokei ロレックススーパーコピー店舗
http://msatokei.coslife.net/ スーパーコピー時計n級
http://msatokei.jugem.jp/ スーパーコピー通販
http://msatokei.cocolog-nifty.com/blog/ スーパーコピー腕時計
http://tblo.tennis365.net/msatokei/ スーパーコピー腕時計販売店
http://blog.eigyo.co.jp/msatokei/ ガガミラノスーパーコピーn級時計
http://www.musublog.jp/blog/msatokei/ エルメススーパーコピー
http://yaplog.jp/msatokei ウブロスーパーコピー優良店
https://note.mu/msatokei ロレックススーパーコピー激安
http://msatokei.tuna.be/ オメガスーパーコピーn級
http://10152761.point-b.jp/b/index.php パネライスーパーコピー
http://msatokei.nikki.cmaker.jp/ ウブロスーパーコピー28800振動
http://www.freeml.com/bl/15691898/ フランクミュラースーパーコピー
http://mestokei.hatenablog.jp iwcスーパーコピー
http://mestokei.hateblo.jp アクアノウティックスーパーコピー
http://blog.goo.ne.jp/noobtokei エルメスコピー専門店
https://blog.with2.net/mypage/ オーデマピゲスーパーコピー
https://noobtokei.wordpress.com グラハムスーパーコピー
http://noobtokei.edoblog.net/ シャネルスーパーコピー最高級
http://noobtokei.coslife.net/ ジェイコブスーパーコピー
http://noobtokei.jugem.jp/ タグホイヤー スーパーコピー 最高級品
http://tblo.tennis365.net/noobtokei/ チュードルスーパーコピー
http://blog.eigyo.co.jp/noobtokei/ ブルガリスーパーコピー

ひさびさのHOMM∃

西荻窪FLATでひさびさのHOMM∃を見てきました。8月31日(水)『end of summer Gminor』です。やっぱりHOMM∃はよかった!

いやしかし、その前の二つのバンドの轟音でまだ耳鳴りが止まりません。

演奏の音がずいぶん歪んでいるなと思ったのですが、歪んでいるのは自分の耳のほうだった。(笑い)

今日のHOMM∃の演奏では、特にキクイマホのドラムが印象的でした。キクイマホのドラムというのは、曲を叩いているという感じが強いんですね。1曲ごとに違う演奏をしているっていうことです。そういう意味で、ビートルズ時代のリンゴのドラムに通じるものがあります。

どんな曲を叩いても同じ、ってドラマーいますよね。まあそれが普通なのかな。カッコいいドラマーは、それがカッコよかったりもするんですが…。一方、1曲ごとに違う演奏をしているドラマーって、地味に見えたりするんですよね。

今日のキクイのドラムは、スネアの皮とか胴が鳴っているのがよく聴こえて、音響的にも楽しめました。

HOMM∃に関しては、前回見に行ってから1年以上間が空いてしまいましたが、もっと頻繁に行かねばと改めて思いました。

ファイル 74-1.jpg

ウルエ レコ発!!ワンマンライブ 2016.02.27

ひさびさエマージェンザから離れて、インディーズのライブへ行ってきました。とは言っても、エマージェンザに出場したことで知ったアーティストなんですけどね…。

ポップかつプログレッシブで、オリジナリティ溢れる素敵なライブを堪能しました。

会場の代々木Zher the ZOO
ファイル 73-1.jpg

ファイル 73-2.jpg

ファイル 73-3.jpg

発売されたウルエ初のフルアルバム
ファイル 73-4.jpg

REASTERISK/HADES辛口レビュー

REASTERISK(リアスタリスク)は、元inchwormのメンバーが中心となって結成された、ゴシック系メタルバンドで、私にとっても思い入れの深いバンドです。

先日(と言っても、もう昨年12月のことになりますが)、結成一年にして初CD『HADES』(ハーデス)のレコ発企画ライブがありました。5曲入りのミニ・アルバムですが、この機会に、『HADES』のレビューをしてみたいと思います。

ファイル 72-1.jpg

若干辛口のレビューとなりますが、inchwormというある意味頂点を極めたバンドのメンバーが複数在籍する以上、いたしかたないでしょう。

REASTERISK/HADES
ファイル 72-2.jpg

1.PROCIDENTIA

イコライジングされたタムタム(?)の単音のリズムにギターが絡み、ドラムによって加速されて歌に入ります。イントロがかっこいいです。
そして、全盛期のinchwormを彷彿とさせる、甘くリリカルな、Aメロにつながります。かなりポップですが、このAメロが実に素晴らしく、ヴォーカルnanaの声質もREASTERISKに合っていると思います。多重録音のコーラスも見事です。
ところが、サビメロが経過句(他のメロディーへのつなぎの役目をするメロディー)のように聴こえ、不完全燃焼で終わってしまいます。
この曲には、展開部にCメロがありますが、こちらをサビに持ってきたほうが良かったかもしれません。

2.SPELL

この曲がより新生REASTERISKらしい曲と言えそうです。ヘビーな導入部から、Aメロに入るとギターが抑え気味になり、ベースとドラムがボーカルを支えます。この部分がこの曲の聴き所です。
ここは、どうしてもベースに耳がいきます。ここぞといったベースラインが欲しいところですが、kateのベース・ラインはいまひとつアピールが不足のような気がします。
また、サビに入ると、メロディーが若干先を急ぎすぎたという気がします。サビのメロディーが唐突で、ものごとが簡単に解決してしまって、なにか肩すかしをくった感じがするのです。

3.VACANTUTOPIA

ヘビーなイントロから、抑え気味のAメロに入る点は、前曲『SPELL』と同様の構成ですが、若干スローテンポで重厚な雰囲気を醸し出しています。
ただ、サビメロに関しては『SPELL』と同様の傾向を感じます。

4.WALTZ

この曲も『SPELL』と同様の構成の曲です。4拍子の曲なのに、なぜかタイトルが『WALTZ』です。歌詞に「I want to dance a waltz with you!!!」
という一節があり、この歌詞がタイトルの出所のようです。この歌詞の直後に、曲が数小節のあいだ3拍子になると良かったかもしれません。
この曲に関してはサビがうまく展開され、非常にいい曲に仕上がっていると思います。
難点は、Cメロの歌詞が日本語になるのですが、ここでテンションがガタッと落ちます。

5.UNAWARE

唯一アコースティック・サウンドの曲。ブリティッシュ系フォークとして、曲の完成度は高く、文句のない佳曲です。2本のギターの繊細な演奏に乗って、nanaの清冽なボーカルが光ります。
REASTERISKが新しいバンドであることを感じる曲で、このミニアルバムは閉じられます。

総じて、良くできたミニ・アルバムだと思います。

ただサビメロの作り方がじゅうぶん練り上げられていない感があるのと、日本語の歌詞のメロディーへの乗せ方にも問題がありそうです。
単純に同じメロに英語と日本語を乗せたら、英語のほうがはるかにメリハリが出ます。1960年代後半に先人が日本語のロックを作り上げるのに苦労した成果が、REASTERISKでは活かされていないような気がします。
最後まで歌詞を英語で通すか、日本語の乗せ方に真剣に取り組むか、どちらか選択が必要でしょう。

また、kateのベースがワンノートでの演奏が多い。ライブでもベースの存在感が薄いような気がします。ワンノートの必然性がある部分は別にして、その他の部分ではじゅうぶんフレーズづくりをすべきだと思います。

それらをクリアして、REASTERISKがすごいバンドになることを期待したいと思います。

蟲ふるう夜に MUSHIFEST 2013

12月14日にMUSHIFEST 2013を見てきました。

蟲ふるう夜にの結成記念自主企画ライブだそうで、毎年開催しているらしいのですが、見るのは今回が初めてです。

渋谷GARRETとCYCLONEの二つのライブハウスを使っての開催で、GARRETが「光ステージ」、CYCLONEのほうが「闇ステージ」と銘打たれ、総勢10組のアーティストが出演する大掛かりなイベントです。

蟲ふるう夜には、GARRETでのトップと、CYCLONEのトリでの出演です。

光STAGE(GARRET)
ファイル 71-1.jpg

闇STAGE(CYCLONE)
ファイル 71-2.jpg

正直、光ステージのほうでは、会場の空気をガラッと変えてしまう蟲マジックが感じられませんでした。

バンドの調子が出ていなかったのか、会場に入ったばかりのリスナーの自分が乗り切れなかったのか、ちょっとアレッという感じを持ちました。

しかしトリの闇ステージでは本領発揮、蟲マジック横溢で不安も解消して、大いに楽しめました。

前日予習にCD『第2章 蟲の声』を聞いていて、スローな曲で郁己のドラムが実にいい音を出しているのに気がつきました。ドラムスもこのバンドの聴き所です。

さらに、今回は慎之介のヴォーカルが、グンとよくなっていましたね。

ますます今後が楽しみな蟲ふるう夜にです。

さて、今回のテーマが光と闇なら、「闇夜に光り~」の歌詞がある「ヒトの音」をやるものと信じて会場へ向かった私ですが、残念ながら「ヒトの音」の演奏はありませんでした。

マーラーツィクルスVI・VII

11月2日(土)・8日(金)と都響+インバルのマーラーツィクルスVI・VIIを聴いて来ました。

8日(金)は、終演後のサイン会で指揮者エリアフ・インバルのサインももらってきました。

サイン入りのマーラーツィクルスVIIのプログラム
ファイル 70-1.jpg

マーラーツィクルスのII期はセット券を買い、両日とも横浜みなとみらいホールでの鑑賞です。

家から近い東京芸術劇場のセット券が買えなかったための横浜行きですが、みなとみらいホールのほうが音響がはるかにいいため、結果的にはよかったと思っています。

これまで聴いてきた結論から言うと、まず残響が適切。多すぎず少なすぎず、マーラーの重層的な音楽を聴くためには、最適な残響です。さらに低域がよく聞こえる。コントラバス等の低音が実によく聴こえます。会場でもらった他のコンサート案内のチラシに音響の良さでは世界的な評価を受けているとありましたので、これは単に私の個人的意見にとどまらない評価のようです。

肝心の演奏はといえば、2日の交響曲第6番は破綻のない素晴らしい演奏で、都響のレベルは実にすごい、日本のオーケストラの水準もここまできたのかと思って帰ってきました。

ところが、8日の交響曲第7番は曲のキーとなる冒頭のホルンのメロディーで、ホルンの音がひっくり返りそうだと思った途端、そのあとメロディーごと音がぐしゃぐしゃになってしまったのです。ステージに向かって右手のホルンです。

CDの録音をしていることが告知されていたこともあって、出鼻をくじかれ「これはもうCDにはならないな」と、本当にがっかりしてしまいました。

冒頭の失敗で動揺したせいなのか、その後も右手のホルンの不安定さは治まらず、第1楽章はそのまま終始しました。

都響の奏者といえば、日本の中でもトップクラスの演奏者だと思うのですが、冒頭の演奏で緊張があったとしても、そんな難しい部分なのでしょうか。

だいたい外国のオーケストラに比べて、日本のオーケストラは金管が弱いと言われます。ホルンは元々が角笛なので、厳密には金管ではありませんが、いずれにしても都響のオーケストラのホルンは、よく音が裏返ります。日本のオーケストラはまだまだということでしょうか。

気を取り直して、そのあとは曲に集中することにしました。第7番は「夜の歌」と称され、第4楽章まで一種ミステリアスな雰囲気が続きます。それが終楽章の突然の祝典的音楽で破られ、それまでの楽章とつながらないということで疑問符が呈される、問題作です。

しかし8日の演奏は終楽章での気分一新が実に爽快感を感じさせ、グレート!と言いたい気分になりました。サイン会でサインをもらうときに、インバルにも「Finale was very very great!」と言って帰ってきました。

ページ移動

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
- - - - - - -

筆者のプロフィール

  • 竹内 晃

  • 1953年巳年生まれ
    電子楽器メーカーコルグに30年間勤務。退職後インディーズチケットオンラインを立ち上げ、現在に至る。

過去ログ